公演・イベント情報

演劇聴く・観る主催事業劇場おすすめ

高槻de演劇2024

市民劇団6団体による公演と市民演劇に関するシンポジウム

公演・イベント概要

日時
2024年5月23日(木)、6月21日(金)~7月7日(日)
会場
南館 サンユレックホール(全席自由)、中スタジオ1 他

チケット・応募情報

料金

・シンポジウム
 入場無料(定員20名/要予約) 詳細、申込は個別公演ページから

・千年団・劇研アクターズラボ高槻・銀宴・そよ風ペダル・水曜の家族
 前売り:2,000円
 当日:2,500円
 友の会:1,800円(前売りのみ)

・あした帰った
 一般:1,500円
 友の会:1,300円(前売りのみ)
 ※介助者を伴う申込みは電話でのみ受付けます(介助者無料)

チケット発売日・応募開始日

●4月17日(水)
 友の会・ネット会員・一般 web 窓口/10:00~
 ※チケットはwebと劇場窓口の他、各劇団でも販売します。
 ※シンポジウム受付=4/17(水)10:00~個別公演ページから

お問い合わせ

高槻城公園芸術文化劇場
072‑671‑9999(10:00~17:00)※月曜休館(祝日をのぞく)

公演・イベント詳細

詳細
高槻城公園芸術文化劇場が行う演劇の交流連携型事業。50歳以上の劇団員で構成された高槻シニア劇団「千年団」の第5回公演、高槻シニア劇団「そよ風ペダル」の第10回公演、京都を拠点に活動するシニア劇団「銀宴」の高槻特別公演を実施するとともに、高槻市内を拠点に活動する市民劇団「水曜の家族」および「あした帰った」の公演、そして劇研アクターズラボ高槻の公演を実施します。また、関連事業としてシンポジウム『市民劇と地域文化』も開催します。

・シンポジウム『市民劇と地域文化』
 5月23日(木)14:00~
・高槻シニア劇団 千年団 第5回公演『和解』 作・演出:小原延之
 6月21日(金)14:00~
・劇研アクターズラボ高槻『ツバメ食堂』 構成・演出:二口大学
 6月22日(土)19:00~、23日(日)14:00~
・シニア劇団 銀宴 第10回公演『覚えられません!』
 作・演出:田辺剛(下鴨車窓)
 6月29日(土)11:00~、30日(日)15:30~
・高槻シニア劇団 そよ風ペダル 第10回公演『空トーンの興亡』
 作・演出:筒井潤(dracom)
 6月29日(土)15:30~、30日(日)11:00~
・あした帰った(ex-劇研アクターズラボ+伊藤拓也)
 『シリーズ 集まりをひらく』 構成:あした帰った 演出:伊藤拓也
 7月4日(木)19:00~21:00、5日(金)19:00~21:00
 ※無料企画(要予約:劇団HPから受付https://x.gd/Cse0x)
 6日(土)10:00~、14:00~、19:00~
 7日(日)10:00~、14:00~
・劇団 水曜の家族 第9回公演『音楽劇 あたかも文豪』
 作・演出:村上慎太郎(夕暮れ社 弱男ユニット)
 7月6日(土)18:00~、7日(日)13:00~

公演チラシ

その他

注意事項

・未就学児の入場はご遠慮ください。
 (あした帰ったは未就学児入場可、無料)
・チケット完売の場合、当日券は販売しません。