HOME 施設案内 南館 サンユレックホール

南館サンユレックホール

黒を基調としたサンユレックホールは、168席の段床(ひな壇)の客席を常設した、高槻初の本格的な演劇・ダンス公演に適した第3のホールです。
上部には、ギャラリー空間や音響・照明機材を備え、高い上演機能と自由度の高い空間を実現しています。

施設概要

客席数/面積
段床客席最大168席(可変) ※車椅子席あり
面積318㎡
舞台装置
吊物バトン2台、バック幕、ホリゾント幕
舞台寸法
  • 間口14.5m
  • 高さ5.7m(ギャラリー床レベルまで)
  • 奥行7.5m(舞台ハナ~舞台奥壁面※168席セット時
楽屋
1室
  • 中スタジオ1(140㎡)を楽屋レイアウトにした上で無料貸出

※その他トイレ等

使用例
演劇公演、舞踊公演、伝統芸能公演、音楽公演、各種発表会、講演会、説明会
その他
  • フルコンサートピアノ(トリシマホール、太陽ファルマテックホールとの調整)
  • スタジオ内にインターネット回線を整備
  • 一部壁面間口は電動スクリーンにより遮光することが可能

舞台図面